引き出物にカタログギフト

結婚式の披露宴を行った際に招待客にお渡しする引き出物選びは、招待客それぞれの趣味や好みが違うのは当然のことなので、全員が喜んでもらえるような品物を決めるのは、本当に頭を抱えてしまいがちな難しいことですよね。

結婚をするカップル同士が記念となるようなメモリアルな商品は、喜んでいるのは当人達だけで貰う側としては使い道もなければ、捨てるにも悪いような気がして困ってしまう物なので、こうした引き出物は出来るだけ避けるべきです。
また、引き出物の袋を持ち歩いたまま二次会などへの参加をする方達もいますから、重すぎる鍋やお酒などの引き出物も、招待客に対して配慮に欠ける品物であると言えます。

せっかく式場に足を運んでくれた人達が、引き出物の中身を見てガッカリしてしまう事のないような品物選びをするためには、大勢の方がそれぞれ自由に引き出物の品物を選ぶことができる「カタログギフト」がおススメです。
結婚式に参加をしたことのある方でしたら、知っている方も多いかと思いますが、現在最もポピュラーな引き出物と言えばカタログギフトなんですよね。
カタログギフトと言うとなんだか手抜きな印象もありますが、貰う側としては不必要な物を受け取らないで済み、ベストな選択肢ができる上に持ち運びにも軽量なため引き出物には最適です。
男性の中には、こうしたカタログから選ぶ方法が面倒臭いという方もいるのですが、恐らくそれは欲しい商品がカタログの中にないという事ではないでしょうか?
引き出物にかけるお金を節約しようと考えると、一番安いカタログギフトの本を選ぶことになりますが、こうした場合にはお皿やキッチングッズのような、男性からすればあまり魅力を感じない商品になってしまうんですよね。

そのため、引き出物としてカタログギフトを選ぶ時には、しっかりとどういった商品の中から選ぶことができるのかという事は最低限確認しておかなければなりませんので、値段だけで安易に決めてしまうことは絶対に避けるべきです。
自分が貰った場合に、嬉しいと感じることが出来るかどうかという事を想像しながら選ぶことは、非常に大切ですよ。
結婚という華やかな門出の日ですから、夫婦揃ってセンスや常識を疑われてしまうような引き出物や、ご祝儀を払ってもらっていることを忘れて節約し過ぎるケチな夫婦と思われてしまうような引き出物にならないよう、お互いにじっくりと話合って決めるようにしましょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です